永谷研一ブログ

永谷研一ブログ

(正社員採用情報)一人一人の可能性を引き出す!新しい時代の教育サービスを一緒にやりませんか。

創業20年。NETMANは教育分野において、学校や企業の教育や人材育成のサービスを行ってきました。
教育の質の向上をもたらすための教育メソッドやITシステムを提供する、教育コンサルティング会社です。

商品は
・ITシステム(クラウドサービス)

・行動変容メソッド(教材)
になります。

キャッチコピー:「できる、気づく、変われる」を教育デザインに。

私たちのビジョン:「もっとクリエイティブな教育を社会に。人と人が楽しんで成長できる場を」

に込められた想いは、

「人はそれぞれ、自分らしく充実した人生を歩むために生まれてきたのだから、
もっともっと自信をもってイキイキできるはず」
ということ。
要は
「一人一人が人生の主役であり誰もが可能性をもっている」

ということです。

その実現に少しでも尽力するためにNEMANとしては
「人と人とが学び合い、高め合う場作りをITシステム上やアナログの場で作り上げいく」
というサービスを行っています。

ただ実は、NETMANには欠点があります。

それは、どうしても商品化が得意な分、商品投入が早すぎる傾向があることです。

学校ICTの「C-Learning」は初期出荷が2001年。もう18年です。スマホが浸透して、やっと最近マーケットが拡大しています。
行動変容の「ActionT.C.」は初出荷が2006年(特許出願2005年)。やっと最近、教育効果のエビデンスが叫ばれるようになり、やりっぱなしの研修を行動定着型にするようなニーズが拡大しています。
また教材でも2016年に「できたことノート」を出版して、自己肯定感の問題提起しました。最近になってある書店では「自己肯定感コーナー」ができるほど自己肯定感の関連書籍は増えました。

やっと時代が追いついてきて、
ITシステム「C-LearningActionT.C.」が学校のICT化や企業の人材育成のために活用されたり(20万人が活用)、
教材メソッドでは、「できたことノート」や「PDCFA」を人材育成だけでなく組織変革にも取り入れる企業が増えてきました。(130社が活用)

そこでここ12年間採用をしてこなかった方針を、昨年度から大転換して、想いに共感した、システムエンジニアやコンサルタントを社員を採用してまず足場を築いてきましたが、今期より、より攻めの体制作りを図っていくことにしました。

マーケットはNETMANにとても期待しています。でもそれに十分答えきれているとは言えません。

そこで新たに仲間を募集したいと思います。
ぜひ一緒に教育変革(学校をよりよくする仕事)・組織変革(会社をよりよくする仕事)の仕事をしませんか?
「一人一人が主役の社会作りのために!」
まずは、お気軽にお問い合わせください。

・職種:正社員
・商品:
  企業向けPDCFA:https://netman.co.jp/dekitakoto-business/
  学校向けC-Learning:https://netman.co.jp/clearning/
その他[できたことノート]を広める活動も行なっております。http://dekitakoto.jp/

・業務(役割期待):
 (自ら事業開発やビジネスを作る立場で、以下全てを担ってもらうことになります)
  顧客をサイトやセミナーに誘導し(マーケティング業務)
  研修商品やITシステム商品をコンサル営業し(コンサルティング営業業務)
  顧客に商品の使い方を電話・メールで伝えて活用していただく(サポート業務)
  ルーチン業務を作り、業務委託やアルバイトを採用しマネジメントする(外注管理業務)

・勤務:東京もしくは三島
・条件:応相談(勤務時間、場所も応相談。在宅も可)
・申し込み:志望動機、履歴書、職務経歴書を
   recruit@netman.co.jpにお送りください。

Page Top

Contact US

製品に関するご質問、ご相談、取材の依頼など、お気軽にご相談ください。

コンタクトフォームへ
Facebook