永谷研一ブログ

永谷研一ブログ

PDCFA認定コンサルタント会スタート!

昨日は素晴らしい記念日となりました。!
PDCFAのコンサルタント会がスタートしたからです。

なんのことかわからない人のために前提を説明します。
PDCFAという目標達成のための行動習慣化メソッドを
開発してすでに10年が過ぎました。
研修とITシステムをセットで使うことが特徴です。
様々な企業のべ130社に導入してきましたが
単に研修を実施してITでフォローするというもの
ではなく、顧客が期待する成果(行動変容)を実現
するためのありとあらゆるコンサルティングを
研修の前と後にも施していくのが特徴です。
むしろ研修という枠を超え、問題解決型のプロジェクト推進
というソリューションになっています。

よって研修の効果測定のエビデンス(成長カルテと呼ぶ)
は当たり前。現場をどのように巻き込んでいくか、
そのためにどうのようなアプローチをするかなども
重要なポイントとなります。

このような研修全体のデザインと実施ができる人の育成が急務です。
そのような問題意識からコンサルタントさんを募集して一緒に成長
しようという考えに至りました。

そして昨日はPDCFAコンサルタントの第一回勉強会でした。
2月に募集で応募頂きスカイプ面接で合格した人たちです。
北は福島県から南は福岡県から参加して頂きました。
それぞれ素晴らしい仕事をされている人たちでかつ
とても気持ちがいい人たちばかりでした。
なので楽しすぎて時間をオーバーしてやっちゃいました。(汗)

日程:2017年4月27日(木)14:00-20:00
題名:PDCFAコンサルタント第一期生勉強会
アジェンダ
・自己紹介
・タイプ診断     
・PDCFA事前勉強の質疑応答
・自分のビジネスの改良点話し合い
・成果を出すための研修デザイン
・行動習慣化プログラム実体験
・最新の戦略
・今後の行動計画共有
・懇親会

このPDCFAコンサルタントさんたち。
特徴は個人のコンサルタントの個人契約です。
会社との契約ではありません。

よって、会社員ではなく
・早期退職したフリーの人
・経営者(といっても数人の小さい会社)
・ピンで研修講師やっている事業主
といった個人で食べている人です。

要はすでに大きな実力をお持ちの方々です。

私はこのコンサルタントさんとともにPDCFAの魅力を
全国に広げる活動をしていきます。

このPDCFAコンサルタントは
「行動変容という成果をコミットする人」
です。よって一定の基準の実力を有しています。

私はそのコンサルタントさんに実力を発揮してもらい、
実際の仕事の成果で正式に認定する業務支援を行います。

PDCFA認定コンサルタントの一定の基準とは
ルーブリック的にざっと表現すると以下の12個となります

1)PDCFAの提案書を理解し、魅力を顧客に納得させることができる。
2)顧客の真の問題を引き出すことができる。
3)自分の専門領域にPDCFAを融合させたアプローチができる。
4)研修企画担当者の行動変容を仕掛けることができる。
5)PDCFAのメソッドを開発思想の詳細まで説明できる。
6)現場や上司の巻き込み方法を設計し実践できる。
7)対象や状況によって研修デザインを変えることできる。
8)効果的なチーム編成を提案し実施できる。
9)フォローアップの施策を設計し提供できる。
10)PDCFAの各種効果測定データを分析し考察できる。
11)目の前の業務だけでなく次の展開を考えた導入ができる。
12)上記を顧客に提供するだけでなく理解させ前向きに協力・実践させることができる

となります。固くいうとこうなりますが、柔らかくいうと

 「組織と人を元気にすることが楽しい人」
そして
 「コンサルタント仲間の成長を自分のことのように喜び
 お互いに切磋琢磨する学びの場を大切にしている人」

というとですね。

いずれにしろ、これから欠かせない人材かと思います。
今年あと2回ほど募集を行い3期生まで増やす計画です。
むやみに増やすつもりはありません。1つ1つ丁寧にこなしていって
PDCFA認定コンサルタントが市場の信頼を確実に得ていけたらと思います。

これからの展開がとても楽しみです。
(実は全国を飛び回れるので、皆さんと美味しいものが食べられるのが一番の楽しみなんですが。。)

Page Top

Contact US

製品に関するご質問、ご相談、取材の依頼など、お気軽にご相談ください。

コンタクトフォームへ
Facebook