永谷研一ブログ

永谷研一ブログ

「特報」オンライン開催の学会にC-Learningを無償貸与させて頂きます

コロナ対策で多くのイベントなどが中止になっています。
私も今週末、パネル登壇予定であったSociety 5.0のカンファレンスや長崎大学での学会が中止になりました。
対応に追われている関係者の皆さんのご苦労に心を寄せています。
何より感染拡大をなんとか少しでも抑えるために、弊社でも何かできないかと考えてはおりました。
すると一昨日、学習支援システムC-Learningユーザー新潟保健医療専門学校の有馬慶美学校長先生のこの投稿を見て共感した次第です。
ーーー
我々に今できること
本校では、新型ウイルス感染の拡大防止のために、本日から2週間、C-Learning, zoom, iPadを用いた遠隔授業を行います。学生の感染をなんとか抑えたい!という思いです。
感染拡大防止に向けて、今何ができるか? 企業レベルで、また個人レベルで具体的行動に出る時だと思います。


ーーー
そこで「NETMANが今できること」を考えました。(有馬先生、気づきをありがとうございます)
現地開催が中止になった学会の遠隔講義型の開催をご支援させていただくために「C-Learningを無償貸与致します」
なんなりとサポートセンターにご要望もらえたらと思います。第一弾として2/29、3/1の情報コミュニケーション学会の第17回全国大会のオンラインセッション
の一部のセッションに提供させていただくことになりました。
少しでも学校関係者の力になれたらと思います。何なりとお問い合わせよろしくお願いいたします

連絡先:C-Learningサポートセンター
https://c-learning.jp/contact/

Page Top

Contact US

製品に関するご質問、ご相談、取材の依頼など、お気軽にご相談ください。

コンタクトフォームへ
Facebook