セミナー・イベント

セミナー・イベント

高知商業高校 教員研修

テーマ:授業改善PDCAサイクルを回すことができるようになる技術
場所:高知商業高等学校
参加:約70人の教員
主催:高知市教育委員会
アジェンダ
学習目標
 これまでの一方的な講義形式の授業をアクティブラーニング型
 授業に転換するために、「絶対に達成する技術PDCFAサイクル」
 のメソッドを学び、揺らぎのないアクションプランを設定すると
 ともに、教員・職員同士でその意思を確認し合うことで学校全体
 のコンセンサスを得る

アジェンダ:
  ・ワールドカフェ形式のディスカッション
  「アクティブラーニングの効果」
  ・ITを活用したアクティブラーニング事例
 ・PDCFAサイクルとは
 ・P:目標を立てる技術
 ・D:行動を続ける技術
 ・C:行動を振り返る技術
 ・F:人から吸収する技術
 ・A:行動を変える技術
後記
教育委員会からのオファーで高知商業での教員研修を行いました。高知商業では数年前からアクティブラーニング型の授業を実践している学校です。その効果をさらに浸透させるために教員研修会が実施されました。

”PDCFAの技術を伝えて欲しい”という依頼でしたが、事前に電話会議をしていく中で、せっかく研修なんだからお互いの先生方の情報交換と行動計画の共有の時間にしようということになりワークショップ形式になりました。すでにアクティブラーニングを実施している先生方なので、どのようにしてくべきかとても発展的な話し合いが行われていました。C-Learningを活用したIT活用授業例では思ったより、とても盛り上がり熱心にスマホやタブレットを使って双方向授業のデモ授業に取り組んでいました。

聞くところによるとすでにタブレットの配布がされて、よりホットな話題だったということです。高知商業は学科によっては定員の2倍を超える受験生がいるほどの人気校です。(県から視察にくるほど)その理由がわかった気がします。それは熱意を持った先生方のチャレンジ精神だと思います。これからの高知商業から目が離せません。(永谷:本人コメント)

Page Top

Contact US

製品に関するご質問、ご相談、取材の依頼など、お気軽にご相談ください。

コンタクトフォームへ
Facebook