セミナー・イベント

セミナー・イベント

茨城県自治研修所 講演

テーマ:「人材育成担当者のための、絶対に行動定着させる技術」
場所:茨城県自治研修所(茨城県水戸市柵町1−3−1水戸合同庁舎)
参加:茨城県内市町村及び広域事務組合の研修担当者(50名)
主催:茨城県自治研修所
アジェンダ
・自己紹介
・単なるフォローアップと行動定着の近い
・やりっぱなしの研修診断 25の質問
  ーやる気のない受講生のマインドセット
  ー現場の上司を研修企画に巻き込む
  ー講師力に頼らない
・目標達成のための行動習慣化メソッドPDCFAサイクル
  ー目標設定の仕方
  ー継続する行動の作り方
  ー経験から学ぶリフレクション法
  ー人を動かすフィードバックとは
  ー行動を変える技術
・行動定着のために
  ーリマインダーシステムの効果的な利用
  ー効果測定データの活用方法
後記
【所 感】(永谷研一)
茨城県の水戸市には初めて行きました。
いわきに親戚がいるのですが、通り過ぎる場所だったのです。
スーパー日立で東京から1時間少しでつくとは意外と近い場所
だと思いました。当日は50人近い職員の方が参加いただき、
真剣に学んでいらっしゃいました。みなさんが行っている研修
の改革が少しでも前に進められる一助となったら嬉しい限りです。

【頂いた感想】
・行動変容のためには、研修後のアプローチにより持続させる事が重要だと思っていたが、事前のアプローチから重要であることを学んだ。今後の参考としたい。

・限られた時間ではありましたが,『人材育成担当者のための 絶対に行動定着させる技術』を網羅的に,また,本では語られていない事例などもお話しいただき,内容の濃いものとなりました。

・研修担当として,いろいろと考え直せた。

・毎月他の仕事で訪問するついでに,受講生の上司と研修について話したい。

・やりっぱなし度診断後のアンケートで,それぞれの抱える課題を画面に映し出すことで,リアルタイムで共有できたのも良かった。

・もっと、意見交換やフィードバックなどができれば,実際に,研修担当者の行動変容にもつなげられるのではないかと,ヒントになりました。

Page Top

Contact US

製品に関するご質問、ご相談、取材の依頼など、お気軽にご相談ください。

コンタクトフォームへ
Facebook