永谷研一ブログ

永谷研一ブログ

英語力向上には外国人と働く事が早道

2013年9月27日(金)晴れ

今日もバッチリ!富士山が雄大な姿を表しました。上に雲があり幻想的な雰囲気です。すこし大きめに写真を上げますね。
さて
昨日はある企業の人材育成の担当者に会いいろんな話をさせて頂きました。
その方の目指したいキャリアの方向や私の将来についても話ができ、とても充実した1時間でした。

単なる商談であっても、価値のある人間関係を作って行く努力をしていきたいものです。
商売の話だけしてもつまらないですからね。

その中で英語の勉強について話しました。その方はかなりのバイリンガル。外資系コンサル企業から
大手グローバル企業の人事に抜擢されただけある実力者です。

私は唐突に聞きました。

「私も英語力を上げるために先々週から勉強を始めたんです。半年後にTEDに出れるくらいになるという目標があります。
どうしたら、英語力を上げることができますか?」

すると彼女はいいました。

「友人を作るのが一番です。または社員に外国人を入れる。要は普段から英語を使うことです。
そして
恥をたくさんかくこと。私も恥ずかしい経験をたくさんしてきました。」 と。

私は、ハッと気づかされました。そうです。一緒に働けばいいのです。
最近ネットマンで働きたいという教育改革に関心のあるインターン生がたくさんいます。その中でバイリンガルな人は
少なからずいます。その方に、インターンで働いてもらえばいいのです。

さっそく実践する約束をしました。私のPDCFAサイクルのノウハウにも

F:吸収 (人の意見や視点を取り入れる習慣)

とあります。そしてFしたら

A:行動変容(環境に適用させ行動を変える習慣)

とあります。

半年後どうなることやら、まずは小さいことからやってみることですね。

さあ
今日も元気にいってらっしゃーい

Page Top

Contact US

製品に関するご質問、ご相談、取材の依頼など、お気軽にご相談ください。

コンタクトフォームへ
Facebook