セミナー・イベント

セミナー・イベント

日本イーラーニングコンソシアム「月例カンファレンス」講演

テーマ:「テクノロジーを活用した学習履歴分析の最新動向」
場所: 日経BP社 4階大会議室(東京都港区白金1丁目17番3号 NBFプラチナタワー)
参加:50名
主催:日本イーラーニングコンソシアム
アジェンダ
1、ご挨拶

2、「月例カンファレンス」セミナー

<テーマ1>「テクノロジーを活用した学習履歴分析の最新動向」

セミナー1「研修効果を飛躍的に高める手法と学習履歴の分析~やりっぱなしの研修から行動定着型研修への転換~」(75分間)
講師:株式会社ネットマン 代表 / NPO法人 学習分析学会 副理事長
永谷 研一 氏

休憩:15分間

セミナー2「分析からアクションへ ーより良い教育を実現するための手法としてのLearning Analytics」(20分間)
講師:株式会社デジタル・ナレッジ 取締役 COO 吉田 自由児 氏

セミナー3「学習履歴の利活用に関するガイドライン」のご紹介(10分間)
講師:学習履歴活用推進機構 理事長 小林 建太郎 氏

<テーマ2>「タレントマネジメントの最新動向」

セミナー4「eラーニング・プラットフォーム(LMS)から始めるタレントマネジメントシステム」(50分間)
講師:コーナーストーンオンデマンドジャパン株式会社
セールスマネージャー 木下 央司 氏

3、「ラーニングテクノロジー2016 (LEARNING TECHNOLOGY 2016)~テクノロジーが拓く教育の未来~」開催のご案内 (30分間)
講師:日経BP社 「Learning Technology 2016」事務局長 小野瀬 聡 氏

4、お知らせ
後記
日本イーラーニングコンソシアム主催「月例カンファレンス」にて「研修効果を飛躍的に高める手法と学習履歴の分析~やりっぱなしの研修から行動定着型研修への転換~」と題して、講演が行われました。講演後には永谷氏の書籍販売も行われ、サインを求める行列もできるほど大盛況でした。(スタッフより)

Page Top

Contact US

製品に関するご質問、ご相談、取材の依頼など、お気軽にご相談ください。

コンタクトフォームへ
Facebook