永谷研一ブログ

永谷研一ブログ

感謝!18周年。「3つの新しい挑戦」を発表します。

本日4月2日は(株)ネットマンの設立記念日(18周年)です。
2016年度の決算も黒字で、9年連続黒字の達成となりました。
そして本日、19年目に入りました。
お付き合い頂いた皆さんのおかげです。本当にありがとうございます。

今年は会社のミッションを明確にして新ホームページで発信しました。

「 本当の自分を、解き放つために。
 人と人が、高めあう場を創造する。」

全文はこちらー> https://netman.co.jp/mission/

これからも引き続き、
企業向けの「行動定着のメソッドとITシステム」と
学校向けの「授業を改善するためのITシステム」
のサービスをしっかりやっていきます。

ここでは、今年度のNetman経営の「3つの新しい挑戦」を発表したいと思います。
—————
「3つの新しい挑戦」
【挑戦1】企業向け:組織変革プログラム(自己肯定感向上)
【挑戦2】学校向け:Webマーケティング開始(ネットで販売)
【挑戦3】海外向け:4カ国で展開開始
—————
【挑戦1】企業向け:組織変革プログラム(自己肯定感向上)

 昨年 「できたことノート」を発刊して自己肯定感をテーマに
 主に個人向けのセミナーや講演活動をしてきました。

 この自己肯定感向上ワークショップを企業向けにも
 組織変革プログラムとして本格展開します。

 主に中小企業の経営者向けサービスとして一歩踏み込んだコンサル
 ティングを展開するためにコンサルタントを随時募集しています。
 2月から13人の応募があり5人を採用させて頂きました。
 全く新しい関係性のパートナーなので、1つ1つ丁寧に進めていき、
 今年度20人程度に増やす挑戦となります。

 *事例集のダウンロードはこちら –> http://pdcfa.jp/casestudy/
  ・PDCFAを活用した「営業成績向上」事例
  ・PDCFAを活用した「CS向上」事例

—————
【挑戦2】学校向け:Webマーケティング開始(ネットで販売)

 一昨年より進めてきたC-Learningの大改造も大詰めを迎えこの春には
 すべての機能が最新化されます。
 今まで44校15万人が使ってきたITシステムですが、ブランドを

 「スマホ授業 
  〜楽しくなければ学べない。学生がやる気になる授業〜」

 と題して、学校向けウェブマーケティングを強化します。

 特に今まで広告として手付かずであった高校向けと大学教員
 向けに露出を増やしていきます。
 さっそくGoogle Analytics等を使った広告効果による宣伝方法の
 改善サイクルに取り組み出しました。
 安価で高品質サービスを保つために、対面営業コストをかけず
 ネットだけで売る仕組みの完成に向かった挑戦となります。

 *30日間無料トライアルはこちら –> https://c-learning.jp/
 ・出席、アンケート、小テスト、ドリル、レポート、 教材倉庫、
  協働板、ニュース、シラバス、学生管理など充実の11機能

—————
【挑戦3】海外向け:4カ国で展開開始
 
 昨年、行動変容ITシステムの販売とAI(人工知能)の応用研究を
 目的として米国のNYに新会社 Netman Global INC. を設立しました。
 まずは日本でご縁があったグローバル企業との商談を開始しています。
 また、アジアで活動を開始しました。
 ベトナムとインドネシアでは学校向けにITシステムを紹介し始めました。
 タイでは日本の現地法人の経営者向けに「目標達成の技術」のセミナーを
 開始しました。

 今年は本格的な海外進出元年としての挑戦となります。

以上この「3つの新しい挑戦」がどこまで成果を出せるかによって
20周年以降を迎えられるかが決まるでしょう。

「変化とチャレンジ」 これが唯一の生き残り策だと思っています。

今年度もネットマンを宜しくお願い致します。

Page Top

Contact US

製品に関するご質問、ご相談、取材の依頼など、お気軽にご相談ください。

コンタクトフォームへ
Facebook