セミナー・イベント

セミナー・イベント

学習分析学会2015年度第2回研究会

テーマ:学習分析と学習の未来
場所:明治大学 紫紺館 S-4(東京・御茶ノ水)
参加:40名
主催:学習分析学会
アジェンダ
1、開会挨拶
基盤教育研究分科会 会長
学習分析学会副理事長 堤 宇一 氏
2、学習分析と学習の未来
上智大学理工学部教授
学習分析学会理事長 田村 恭久 氏
3、LA時代のあるべき(講師/教育/人材育成)像とは
発明家、株式会社ネットマン代表
学習分析学会副理事長 永谷研一氏
4、質疑応答
5、懇親会

後記
学習分析学会2015年度第2回研究会が開催されました。
同学会理事長の田村恭久氏の「学習分析と学習の未来」をテーマにしたお話から、永谷氏はワークショップ形式で「LA時代のあるべき(講師/教育/人材育成)像とは」について参加者の皆様とLearning Analyticsが生み出す教育の未来について議論をされていました。参加者の皆様、どうも有り難うございました。(スタッフより)より)

関連URL:
http://jasla.jp/event/2015%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E7%AC%AC%EF%BC%92%E5%9B%9E%E7%A0%94%E7%A9%B6%E4%BC%9A/

Page Top

Contact US

製品に関するご質問、ご相談、取材の依頼など、お気軽にご相談ください。

コンタクトフォームへ
Facebook