永谷研一ブログ

永谷研一ブログ

佐野小学校のタブレット活用レポート1

2014年5月10日(金)

今日もきれいな富士山が見えてます。
今日は2枚の写真上げますね。
たった一時間で表情を変える富士山の姿です。

さて

先日、三島市立佐野小学校でタブレット活用授業の
教員向け説明会を行って来ました。
20人の先生が集まって熱心に勉強されていました。
–>わくわくC-Learningニュース【佐野小学校にて教員勉強会を開催】

ある先生との会話にハッとさせられました。

それは

「タブレットが入るだけ効果ある」

とのこと。

写真と動画が

技術指導に使える

 

というのです。

例えば体育の授業。

広い体育館ですべての児童に
細かく指導するのは不可能です。

そこでタブレットを使い、お互いの体操等を
動画にとり正しい姿勢かチェックし合いさせるのです。

学び合いです。

 

いくら先生がやってみてみせても本人には
伝わらなかったのに、自分の動画をみると
一発でわかるとのことです。

一般的に「学び合い」って自分と他者で
成り立つと思っていたのですが

自分と自分

という学び合いも動画を使えばできる
ということですね。

 

んー大発見!

 

でした。

このような素朴な先生たちの有効的な
使い方が発見できる、この仕事は楽しくて
仕方ありません。

これからも先生のチャレンジに寄り添いながら
支援していけたらと思います。

佐野小がんばれ!

では!

Page Top

Contact US

製品に関するご質問、ご相談、取材の依頼など、お気軽にご相談ください。

コンタクトフォームへ
Facebook