永谷研一ブログ

永谷研一ブログ

今大学に必要なLMS(学習管理システム)とは

2014年6月23日(月)晴れ

今日は久しぶりに富士山が見えました。
あたまがチョコンと出ています。
さて
今週は火曜と金曜にセミナーがあります。
大学でのLMS(学習管理システム) 活用です。

詳しくはこちらーー>https://www.disc.co.jp/knet/

—————————
6/24(火)15:00−17:30 東京
6/27(金)15:00−17:30 大阪

第4回 C-Learningセミナー
主催:株式会社ディスコ

第一部:今、大学に求められるLMSとは
大学とLMSのあるべき姿

第二部:教務事務の変革
・学生指導と事務効率化の「出席管理システム」
・ポートフォリオの活用事例「留学成果の可視化」
・最も成功する「授業評価アンケート」のシステム化
—————————

私も第一部で登壇しますが、学校が今どうあるべきか
を話せたらと思います。

スマートフォンやタブレットが教育に活用され始めて
導入が加速しているLMS(学習管理システム)ですが

ただ入れたらいいというものではありません。

 

学生(学ぶ人)にとって、学びの価値が高く
教員(教える人)にとって、良い授業につながり
職員(支える人)にとって、事務サービス向上につながる

 

三位一体の施策

 

が必要です。

 

バラバラだったこの3つの登場人物への施策。

それを一体化するにはどうしたらいいのか。

そんな話を出来たらと思います。

多くの学校職員、教員が集まると聞いていますので
出会いも楽しみですね。

ではー!

Page Top

Contact US

製品に関するご質問、ご相談、取材の依頼など、お気軽にご相談ください。

コンタクトフォームへ
Facebook