永谷研一ブログ

永谷研一ブログ

ハタチの君へ。5つのアドバイス

ハタチの君へ

成人おめでとうございます。これから大人の仲間入り。自分の人生を大いに楽しんでください。
成人式を迎えた皆さんに人生のちょっと先輩からエールの意味を込めて5つのアドバイスを送りたいと思います。

1.違いを恐れないで。
同調主義で育ってきた人が多いかと思います。周りに合わすのがとても苦しい学生生活だった人もいるでしょう。
これからは多様性が大事な時代。よって他者と違うのは当たり前。だって視点が違うのですから。
よって人と違うことを恐れないでください。

2.問題を自分で探そう。
社会に出たら、正解はありません。これをやれあれをやれと周りから課題を与えてくれません。
全部自分で「問題自身」を探すのです。
もし与えられた課題があったとしてもそれは間違いかもしれません。
問題の解決方法は百万通りあります。自分自身で考え出してください。

3.スルーも覚えよう。
いつでも「一生懸命、頑張れ」と言われ続けた人も多いと思います。
周りの期待に応えようと必死にやってきた人もいるでしょう。
ただ社会に出ると理不尽の場面が多々有ります。世代間のぶつかりも多いことでしょう。
そんなとき受け身の態度も大切です。すべてまともにぶつかっていたら体が持ちません。
時にはスルーしましょう。ステップワークよく、さっと交わす感じです。

4.いい場を自分で作り出そう。
今までは、周りが作り出してくれていた”いい場所”に身を置いていた人もいるかと思います。
例えば教室やクラブ、ゼミなどは先生や学校または先輩や仲間が作り出した”いい場の文化”があったと思います。
これからは、もしかしたらそんないい場所はないかもしれません。
そんなとき組織や周りのせいにしないで、自ら自分で”いい場”を作り出してください。
”いい場”とは、お互いに学び成長できる場です。
”いい場”を作り出すことは、とらわれていない若者に与えらた特権だと思います。

5.人生を楽んじゃおう。
これからはまったく違う社会が待ち受けていると思います。
破壊的なイノベーションが進み職業や働き方もいままでの価値観とまったく違うものとなるでしょう。
でも恐れることはありません。そんなとき、一番大事なのは「自分の人生を自ら楽しむ」ということだと思います。
どんな変化も吸収できるのが若い力だと思います。ぜひ毎日人生を楽しんでください。
人生は思ったより長くありませんから楽しまなきゃ損です。

以上、成人を迎える方々への5つのアドバイスでした。少しでも参考にしてもらえたら幸いです。

P.S.
写真は私の二十歳の写真です。(だいぶ恥ずかしいけど公開します。)
自分が20歳のときはもう30年前になります。
当時大学生だった私はバンド活動、サッカー、バイトにと青春を謳歌していました。
ときはバブル真っ只中。日本中が元気だった印象があります。
ただ裕福ではなかったので日々の生活は大変で、毎月10日の奨学金が入るまで千円であと一週間なんてのはザラでした。
当時の一番の願いは、毎日腹いっぱいご飯を食べることと毎日風呂に入ることでしたので。。笑

Page Top

Contact US

製品に関するご質問、ご相談、取材の依頼など、お気軽にご相談ください。

コンタクトフォームへ
Facebook