永谷研一ブログ

永谷研一ブログ

「何もしない」コンサルティングファーム

今日の富士山 2013年7月26日(金)曇り(博多)

写真は飛行機からの富士山です。今、博多から「かもめ3号」にのって佐賀県武雄市に向かっています。今日は武内小学校でiPad利活用教育の公開授業です。
さて
昨日はある人事・人材育成コンサル仲間と新しいコンサルティングファーム設立の話をしていました。

そのコンセプトは
・何もしない
です。

何もしないコンサルティングって何だ?

と突っ込まれそうですが、実は、組織を成長させるための「場づくり」とその運営を行うものです。
よって「主役はあくまで参加者」なので、私たちは空気みたいな存在にならなければならないというコンセプトなんです。

昨日は3人で一時間くらいブレストしていたのですが、

・空気のように関与する
・UnLearningの雰囲気を作り出す
・新しい生き方.働き方を魅せる

といったキーワードが出てきました。

人材育成、HR、教育って言葉を発した瞬間に「負け」だね、と話しました。
それよりも、新規事業・市場創造といったビジネスの創造にテーマを当てたいと思います。

そして大切にしたいのは

・クリエイティブ(創造性)
・強みを生かすこと
・組織を超えたネットワーク

です。
さあ、どんなコンサルティングファームが出来上がるでしょうか。
空気みたいな存在なので、いわゆる商法に則った「会社」にはならないと思います。
会社って形式に囚われた瞬間に「負け」の感じ。
それより、いろんな人を巻き込む「プロジェクト」になっていくんだろうと予感しています。

まったく未来は未知数。だから面白いんですけどね。
では
「今日も元気にいってらっしゃーい」

Page Top

Contact US

製品に関するご質問、ご相談、取材の依頼など、お気軽にご相談ください。

コンタクトフォームへ
Facebook