「できる、気づく、変われる」を
教育デザインに。

私たちは教育の質の向上のために発明された
教育メソッドやITシステムの運営方法を提供する、
教育コンサルティング会社です。

Vision

もっとクリエイティブな教育を社会に。
人と人が楽しんで成長できる場を。
関わり合いによって、内なる自分を引き出す。
ネットマンは、人と人とが高めあう学びの場を創造します。

やりっぱなしの研修に
なっていませんか?

目標達成までたどり着かず途中で行動を止めてしまう。PDCAが回らない。
F(Feedback)を加え「PDCFA」となればサイクルが回り続けます。
2006年より、のべ218社・16,407名に導入されています。(2018年7月現在)

PCT filed (国際特許出願) Dec. 2, 2005

Date of Patent: Sep. 25, 2012
Patent No.: US 8.275.651 B2

2007年8月24日取得
特許4001300号取得商品

Action T.C.

あなたの組織は、
元気に成長していますか?

自分の感情と向き合い、できたことを振り返ると自己肯定感が向上します。
ポジティブに目標達成を推進し、自主性を育て学び合う組織を育成する
できたこと日報・週報・目標達成支援システムです。

できたことノート for Business

学びの質を上げる効率的な
研修運営をしていますか?

アンケート集計や研修報告書の作成の手間や社内インフラが活用できない
といった問題は「C-Learning」におまかせください。
人材育成担当者の負担を軽減し、効率的な研修運用を実現することで、
学びの質の向上を支援します。

C-Learning for Business

あなたの学校はITを
活用できていますか?

学びの場をもっと魅力的で、効果的なものにする「C-Learning」。
教務の生産性があがり、学生のやる気を増大させます。
2001年より、44学校・155,312人の学生が利用しています。

C-Learning

「できる」を実現する
教育メソッドをあなたに。

すべて人は「できる」という信念のもとに、ネットマンには
長年に渡り培ってきた実績豊富なメソッドがあります。
ありたい姿を磨き、目標を設定し、行動を実践しながら、
内省とフィードバックで行動をさらに最適なものに変えていく。
まさに行動変容です。
さらにメソッドに精通した認定インストラクターも養成しています。

認定インストラクター養成

代表紹介

NETMAN Co.Ltd.,

発明家、ファウンダー、社長兼CEO

永谷 研一Keniichi Nagaya

Profile

Mission

本当の自分を、解き放つために。
人と人が、高めあう場を創造する。

Mission

Company

Company

News

AERA with Kids 2019春号

「できたことノートforビジネス」の企業内の内製化パッケージ始めました

日経WOMAN 書くだけで夢がかなう 手帳&ノート術

(C-Learning)東芝総合人材開発 様

(C-Learning)宇都宮大学 様

(C-Learning)国際総合学園(日本語教育) 様

Page Top

Contact US

製品に関するご質問、ご相談、取材の依頼など、お気軽にご相談ください。

コンタクトフォームへ
Facebook